キャッシング コツ

消費者金融の比較

急にお金が必要なとき、自分一人で見つけるには。
みんなが利用しているところにすれば、とりあえず安心です。
時間がないときに、サイト探しに手間をかけたくありません。

 

hikaku

 

消費者金融を比較して、一刻も早く借りられるところを見つけるのが第一です。
そんなときに役立つのが消費者金融を比較しているサイトです。
ところが、「比較サイトはたくさんあって、どれが良いのかさっぱりわからない」なんてことは誰にでもあります。
確かに、早く見つけたいからといって、自分だけで決めて、後悔したくありません。
そこで、多くの人たちが利用していて、安心できる消費者金融を選ぶ方法として、比較サイトがあります。
どこにするか迷っているときほど、自分の中では、「これにしよう」と決めているものです。
そして、それを後押ししてくれる人がいれば、納得して申し込めます。
でも、対面で消費者金融のことで相談するのは恥ずかしいものです。
そこで、たくさんある中から主要なものを比較しているサイトがあって、
そこで評価が高いところと自分が密かに決めているところが一致すれば、迷うことなくそこに決められます。
このようにして選んだところだと、後悔する可能性も低くなります。
ということで、数ある消費者金融の中から自分に合ったものを見つけましょう。

 

おすすめランキング
「消費者金融の比較 | 比較サイトで消費者金融を決める」によるおすすめ順

アイフル

  • 貸付利率:4.5%〜18.0%
  • 審査回答:最短30分(※2)
  • 利用可能額:1,000円〜500万円

  1,000円から利用できるので、
  ちょっとだけ借りたいときに便利です。
  (一部提携のCD/ATMでの利用は1万円からとなります。)
  (※2)(審査回答時間:9:00〜21:00)

 

アイフルのバーチャルエージェントなら24時間対応!!
会話ロボット「ルフィア」ならいつでも相談可能です。

 

ご相談・お申し込みはこちらから
↓↓↓↓↓↓

 

 

プロミス

  • 貸付利率:4.5%〜17.8%
  • 審査回答:最短30分(※3)
  • 利用可能額:1万円〜500万円

  毎月5日、15日、25日、末日の中から
  返済期日を選べます。
  (※3)(審査状況によっては時間がかかる場合あり)

 

お申し込みはこちらから
↓↓↓↓↓↓

 

 

アコム

  • 貸付利率:4.7%〜18.0%
  • 審査回答:最短30分(※1)
  • 利用可能額:1万円〜500万円

  14時までに必要書類を提出すれば、
  最短1時間融資も可能です。
  (※1)(審査回答時間:9:00〜21:00)

 

比較の基本

 

貸付利率などの金利、審査にかかる時間、利用できる金額を抑えておきましょう。

 

cashing

 

金利は低いほうが良い

金利が高いとそれだけ返済時の支払額が増えることになります。ですので、できるだけ金利の低いところを選ぶことで支払利息の負担を減らすことができます。
キャンペーンを見逃すな!!
消費者金融は随時キャンペーンを行っています。最初の30日間金利ゼロ円サービスなどがあったりますので、見逃すともったいないことになります。

 

審査の時間と質

審査にかかる時間は、よくある簡易審査ではなくて、本審査のことです。消費者金融各社では、審査時に信用情報機関の情報を基に、各社独自の審査基準に従って審査を行います。
いかに早く正確に審査をするか?が各社にとっても重要な仕事でもあります。顧客を増やしたい一方で、安全な貸付を行う必要があるので、審査が結果は借りる側だけでなく、貸す側にとっても重要となります。
匿名の簡易審査はあくまでも目安!!
各社の公式サイトで匿名でできる簡易的な審査ページがあります。これはあくまでも申込可能かどうかの目安と考えましょう。

 

利用可能額

実際にいくらまで借りられるかで、必要な額を確保できるかできないか、ということにつながります。
消費者金融でお金を借りる場合、契約時に決められた限度額の範囲内で利用することになります。この限度額は返済能力に合わせて決定されるので、人それぞれ違ってきます。
もしも、他社で利用していたら、借りられる額はその分減ることになります。
これは年収の3分の1以内という総量規制にも関係してきます。

 

shouhisyakinyu

 

消費者金融とは?

個人向けにお金を貸し出している貸金業者のことを言うのが一般的です。ですので、銀行とは違う業態となります。また、法律的には貸金業法が適用されます。

 

kuraberu

 

お金を借りたい場合に比較をしてみることは必要ですが、くらべる条件として一番重要なのは金利がどれくらいなのかという事です。金額が沿う大きなものではなく短い期間で返すことができるなら金利以外の条件で選んで借り入れをしても良いですが、借り入れする金額が大聴かったり返済期間が長くなり沿うな時にはなるべく低金利を選択するべきです。
WEBだけでキャッシングできることをご存知ですか?インターネット完結の手つづきはどんな業者でも終わらせられるとは言い切れないのですが、有名であるところであればまず対応しています。家事の合間などちょっとした時間に家でお金が借りられれば、負担がいっきになくなります。忙しいときでも借り入れ・返済がすぐにできるため、困っ立ときなどに思い出してみてちょうだい。
消費者金融とはクレジットカード会社や銀行、消費者金融といっ立ところから融資を行ってもらうことです。保証金は必要がなく、イロイロな方法で返済することができ利用しやすいので、利用者は増加しています。用途を問わずに融資をしてくれますから、お金が足りない時に急に支払いをしなければならなくなった場合は助かりますね。小口金額の借り入れなら、銀行系のキャッシングがいいですね。大手銀行の関連会社が行っている消費者金融なら、それほど金利も高くなく、はじめての方でも安心して利用できるはずです。

 

競争

キャッシングサービスを提供している会社は各社で厳しい競争をしています。というのは、顧客を獲得するには他社で利用したことがある人に利用してもらうことも大切だからです。他社を利用した人はキャッシングの中身を比較することができるので、その場合は他社よりも良いサービスを提供しければなりません。ですので、各社...

≫続きを読む

 

業者を比較

キャッシング業者は様々ですが、即日でお金を貸してもらえる業者が存在しています。その日のうちにすぐお金を借りられると、次の日にお金が必要だという場合でも使うことができるのですね。ですが、申込みをする時間帯やその方法によっては、その日のうちにすぐお金を借りられないということもありえます。その他に、審査に...

≫続きを読む

 

キャッシングのコツ