キャッシング ローン

ローンとは

キャッシングを利用するときにローンという表現が使われることがあります。

 

ローンは分割返済というのが一般的です。ですので、キャッシングのカードローンでは分割返済となります。

 

返済方法としては、元利均等返済、元金均等返済、リボルビング返済などがあります。

 

ところで、ローンといえば住宅ローンやマイカーローンなどを思い浮かぶ人もたくさんいます。

 

一般的にはローンにはものを購入してその購入額を支払っていくというイメージがあります。

 

キャッシングに関していえばローンといえばカードローンというのが普通です。

 

カードが発行されてカードを使ってATMでお金を引きだすというのがカードローンです。

 

ちなみに、即日にカードを発行してもらいたいときは無人の契約機を使うという方法があります。

 

この場合、少しでも早くしたいというときはネットで申込んでから無人機に行って手続きをするというのがコツです。

 

ということで、ローンでお金を借りる方法としてカードローンもあるということです。

 

ローン

キャッシングのコツ

関連ページ

必要なときに必要なだけ
キャッシングを利用するときは必要な額を事前に決めておくことが大切です。必要なだけをキャッシングで借りることで、返済時の負担を軽減することが可能となります。必要なだけを借りるコツを掴みましょう。
無人の契約機
キャッシングで早くお金を借りる方法として、ネットで申込んでから無人の契約機を利用するというやり方があります。無人の契約機ではキャッシングに必要なカードをその場で発行可能です。
理由
キャッシングをする理由はいろいろですが、お金が必要になって借りるのはみな同じです。では具体的にはどのような理由が多いかといえば、簡単、すぐ、保証人不要などです。
収入と相談
キャッシングを利用する前に収入と相談しましょう。収入から生活費などの毎月の必要経費を差し引いた額で返済可能な額をキャッシングで借りれば返済に困ることはないでしょう。